青森県弘前市にある専門学校。プログラム、デザイン、ホテル、ブライダル、医療事務、会計、公務員が学べる。

卒業生からのメッセージ

  • HOME »
  • 卒業生からのメッセージ


sotu201706

株式会社コジマ 通販事業部

商業デザイン学科 平成26年度卒業

笹森 真衣子(弘前実業高校出身)


会社はペットの専門店です。私はペットグッズの通販事業部で仕事をしています。
主に、PhotoshopでWebサイトの広告を作成したり、新しい商品を自社の通販サイトに登録して、お客様が商品を購入できるように作業をしています。広告や商品紹介をするための画像などは、Webサイトに上げると直接お客様の目に触れるものなので、自分の制作した広告が初めて採用された時はすごく嬉しかったです。
S.K.K.で学んだ専門的な知識はもちろん役立っていますが、どんな職種でも必ず必要となるビジネスマナーが勉強できたことはとても良かったです。
S.K.K.の思い出は、学校生活全てです。後輩のみなさんも、学校での一日一日を大切に過ごしてください!

ページトップへ


sotu201705

有限会社きららメディカル
緑の森薬局 松島

総合ビジネス学科 平成25年度卒業

蝦名 芹香(板柳高校出身)


私は現在、調剤事務として主に処方せんの受け取りやパソコンへの処方入力を主に行っています。
S.K.K.では医療事務や調剤事務などに関する専門分野の他にもマナーや一般常識についても多く学びました。
また、スポーツ大会や遠足、卒業研究などコースの仲間と楽しい毎日を過ごすことができました。
仕事をする上で、患者さんとのコミュニケーションが1番大事だと思います。その中で言葉遣い、電話応対などコミュニケーションを取る上で大切なことを在学中に学ぶ事ができたと思います。
これからもS.K.K.で学んだことを活かし、今以上に知識を深め、自分が目指す事務員に近づいていけるように頑張りたいです。

ページトップへ


sotu201704

株式会社ティファナ・ドットコム

商業デザイン学科 平成26年度卒業

新岡 佑紀(五所川原農林高校出身)


東京のWebサイト制作会社で働いています。目指していたWeb制作やWebデザインの仕事に就けて、大変ではありますがやりがいを感じています。
S.K.K.に入学した動機は、ホームページを作りたいと思ったからです。学科の仲間に恵まれ、みんなで勉強したことやイベントを楽しんだこと全てがいい思い出です。
今となっては、学生時代に専門のデザインもビジネスマナーももっと勉強すれば良かったと少し後悔しています。
後輩の皆さんには私のように怠けず、勉強をしっかりして欲しいと思います。自分で夢を決めたら、その夢に向かって諦めないで頑張って欲しいです。スキルが不足していても、頑張る気持ちとやる気が大切です。そうすれば、結果はついてくると実感しています。

ページトップへ


sotu201703

MiK株式会社
社会福祉法人わとなーる 管理部

総合ビジネス学科 平成25年度卒業

工藤 千夏(木造高校出身)


社会福祉法人の事務員として、各施設の入出金確認処理・利用者様の利用料確認・経費や納税の支払い準備等の経理処理や職員の給与支給、確定申告・有給管理といった総務の業務を担当しています。
普段は施設と離れた本部にいますが、月に数回は施設で業務を行っている為、現場の空気にも触れながら仕事をしています。
社会人になってS.K.K.で学んで良かったと実感しているのはビジネスマナーです。電話応対、来客応対やお茶出しなど日頃の業務すべてに学んだことが活かされていると感じています。
同期や先輩にも恵まれ、支えられながらではありますが日々楽しく仕事をしています。これからは、周りから頼られ支えていけるように頑張っていきたいと思います。

ページトップへ


sotu201702

株式会社ホンダ四輪販売北・東北
Honda Cars青森 外崎店

総合ビジネス学科 平成18年度卒業

江利山 朋美(黒石商業高校出身)


職種は、事務職ですが事務的な仕事よりも店舗内でのお客様応対が中心です。日々、営業員のサポートをしながらご来店いただいたお客様へ最高のおもてなしを心がけています。
担当営業がいて、サポート役として私たちがいるのですが、担当営業が不在にしている時もお客様のご要望にいち早く対応するのはもちろんのこと、居心地の良い店づくりをすることでまた来たいと感じて欲しいと常日頃から思っています。これからも今の現状に満足せず、日々チャレンジ精神を持ち、自分の中に新しい風を吹かせたいと思っています。
S.K.K.では医療事務を学んだ私ですが、別の道へ進みました。しかし、学校で学んだ社会人としての考え方や生き方がしっかりと今に活かされていると感じています。

ページトップへ


sotu201701

株式会社 ホテル青森
営業部 ウエディング課

総合ビジネス学科 平成21年度卒業

七戸 光佑(青森商業高校出身)

総合ビジネス学科 平成20年度卒業

三上 野乃香(青森明の星高校出身)


【七戸 光佑】

結婚式を挙げる新郎新婦のお手伝いをするウェディングプランナーが私の仕事です。結婚式当日は新郎新婦やゲストの方々の近くにいて進行を見守りますが、そんな当日を迎えるために何ヶ月も前からプランを立て、何日も何日も前から準備と確認の毎日です。華やかに見える結婚式の裏で地味な仕事が多いかもしれませんが充実感はたっくさん味わえます。
学生時代机上で学んだことと、実際に仕事をするという事は多くの違いが生まれます。様々な新郎新婦がいて、いろいろな結婚式を考えるから当たり前です。しかし、学生時代学んだ知識があるからこそ、臨機応変に新郎新婦に対応できるとも言い切れます。
学校で学んだことは必ず役に立ちます。夢に向かって頑張ってください。

【三上 野乃香】

私は、ウェディングプランナーとして新郎新婦たちに結婚式までの道標を示し、日々奮闘しています。道標と言いながらも新郎新婦たちと一緒に迷うことも多々あり、日々楽しい悩みが尽きません。
学校で学んだウェディングの授業は特化した部門なのでもちろん大事ですが、プランナーである以前に「社会人」としての基本がないとお客様に相手にされません。そういう意味でも、電話応対やビジネスマナー、社会常識などを学生のときにしっかり学び、身に付けたことは大変良かったと感じています。それはホテルのみならずどんな会社であってもどんな職に就いても同じだと思うので、皆さん面倒だ、恥ずかしいと思わずにきちんと学びましょう。

ページトップへ


日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
IT事業部マネージドサービスセンター

情報システム学科 平成20年度卒業

成田 裕介(尾上総合高校出身)


私の仕事は、複数のお客様が使用するサーバーの保守運用、障害発生時の対応などです。IT業界は、目まぐるしく進歩しているため継続的な勉強は必要ですが、常に最先端の技術に触れ、新しい知識を吸収し、新鮮な気持ちで取り組めることや刺激が得られることに魅力を感じます。
仕事をする上で、プログラム言語は必須ですが、お客様とのコミュニケーションが一番大事だと感じます。お客様が必要としている内容をいかに正確に捉え、他の人に伝えることが大変かを思い知らされています。
S.K.K.を選んだ理由は、自分の目指すIT業界の専門を学びつつ、ビジネスマナーも学べることからでした。ビジネス実務の授業で電話応対なども繰り返し行うので入社してから大変役立ちました。

ページトップへ


株式会社プライムシステムデザイン
第1システム開発部

情報システム学科 平成25年度卒業

藍原 悠(弘前実業高校出身)


私は現在、開発チームの下でプログラマとして、PHP、Flexを使用したシステムの開発を行っています。他にもテストの際に使用するエミュレータの作成や、仮想環境の構築、ホームページの作成なども行っています。
わからないことは多々ありますが、周囲の先輩に質問・相談をすると的確なアドバイスがいただけるのでとても助かっています。
私は、国家資格である基本情報技術者試験を学生時代に取得しました。資格は無いよりは有るほうが良いですが、入社後のやる気や勉強する意志により、その後の活躍に差が出ると感じています。入社してから様々なことを経験していますが、いずれは企画・提案もできるシステムエンジニアとして活躍できるよう、頑張っていきます。

ページトップへ


パブリックソフトウェア株式会社
川口第一開発部

情報システム学科 平成25年度卒業

藤田 礼晃(弘前実業高校出身)


S.K.K.は 兄たちも通っていたために馴染みがあり、PCに関する専門的な技術・知識を学ぶために進学しました。
現在は、プログラムの変更に関する資料の管理やプログラムのテスト、本番環境への反映作業を行っています。まだまだ未熟ですが、自分の仕事が多くの人に影響を与えていることを実感し、励みとなっています。
現場ではエクセルを使うことが多いです。また、社会人としてのマナーの大切さを感じ、在学中にしっかり学んでいて良かったと思っています。
S.K.K.では、他学科の友達とも楽しく過ごすことができました。社会に出てからもコミュニケーション能力が必要となるため、自分から積極的に友達を作り、いろんな人と交流できたことも現在活かされていると思います。

ページトップへ


株式会社メンバーズ

商業デザイン学科 平成25年度卒業

高山 典久(東奥義塾高校出身)


私は大手アパレル会社のサイトのバナー製作やコーディングをしています。HTMLやCSSの基礎部分をしっかり勉強していたことで、最新の機能が追加されても対応できています。JQueryなどを使ったスライダーを扱う際も、在学中に授業で触れておいてよかったと感じています。
桜祭り、文化祭、バーベキュー、自動車学校、日々の課題など、忙しくも楽しい毎日が今では良い思い出です。また、当時の講師の先生方は公私共にお付き合いしてくださり、年上の方と話す機会が少ない私たちにとって貴重な経験でした。
就職活動はとても苦労しましたが、たくさんの企業の方とお話して、今まで知らなかった企業を知ることができ、今では良い経験だったと思います。

ページトップへ


有限会社 夢・デザイン

商業デザイン学科 平成25年度卒業

小野 ともみ(青森商業高校出身)


私はチラシ広告・ポスター制作をメインにデザイナーとして仕事をしています。
私の会社では紙媒体(広告、名刺、POPなど)の仕事がメインですが、看板施工作業等も行っています。
デザイナーは、デザインが出来れば良いだけではなく、お客様とコミュニケーションを取りながら相手の気持ちを理解しイメージを具現化しなければならず大変難しいですが、とてもやりがいのある仕事です。お客様のご要望にお応えできる新しいデザインを提案するために、そして自分をもっと成長させていくために日々の勉強を欠かさず頑張っています。
デザイナーの仕事をしつつ電話応対や接客・受付応対等も業務の一つです。S.K.K.でビジネスマナーを学んだことがとても活かされています。

ページトップへ


ルック調剤薬局 (株式会社アップルケミスト)

総合ビジネス学科 平成24年度卒業

山本 麻未(弘前東高校出身)


私の仕事は、主に処方せんの受付、パソコンへの処方入力、調剤助手です。
S.K.K.では医療事務や調剤事務などに関する専門分野と常識やマナーについても多く学びました。また、たくさん楽しい行事があり、他学科の学生との交流を深めることもでき、人間関係についても学べたと思います。
実際に業務をする上では、学校で学んだことにプラスして保険の知識、処方されている薬に関する知識が深まるので、視野がどんどん広がっていくところが魅力です。
1日に何百人と患者さんが来ますので、どんな時にでも素早く対応できるように、今以上に知識を深め、細かいところまで気配りができる事務員になれるよう努力していきます。

ページトップへ


株式会社ビー・エム・エル 営業管理部
インストラクター課

総合ビジネス学科 平成18年度卒業

木川 尚雅(黒石商業高校出身)


私が勤務している会社は、臨床検査事業と医療情報システム事業があり、医療情報システム事業では電子カルテの販売やサポート業務を行っています。私はその中のインストラクター業務として電子カルテを購入頂いたお客様へ使い方の指導をするという仕事をしています。
「男性が医療事務ですか?」とよく言われますが、高校で学んだ情報処理や簿記以外で、他人と差をつけたいと思った際にS.K.K.の医療事務コースを見つけ、入学を決めました。
S.K.K.では、専門的な分野も学べますが毎日当たり前に使用するパソコン(文書作成、表作成、プレゼン等)の授業も充実しています。専門分野を活かし、更にパソコンが使えるという強みを持って胸を張って仕事が出来ています。

ページトップへ


青い森こどもアレルギークリニック

総合ビジネス学科 平成20年度卒業

濱中 真優子(八戸学院野辺地西高校出身)


仕事は、受付や会計、電話応対、書類処理・整理、レセプト業務そして看護師補助などです。
患者さんから感謝の言葉を掛けてもらったときにやりがいを感じ、人の為になったと実感します。学校で学び資格を取得したレセプトや医療コンピュータは仕事に直結しますし、医療接遇のスキルは役に立つのでしっかり身に付けた方が良いです。資格はもちろん社会人になるための一般常識や人間力が仕事をする上でとても大事だと感じています。
学生の頃、授業や検定前の勉強はとても大変でしたが、思い返しても良くやったな、頑張ったなと思うくらい頑張りました。
子供が好きなのでこれからも小児科でやりがいのある仕事を続けて行きたいと思っています。

ページトップへ


ツルハドラッグ弘前浜の町店 店長代行

総合ビジネス学科 平成20年度卒業

岩附 里美(黒石高校出身)


店長代行として店舗管理全般が仕事ですが、登録販売者の資格を取得してからは、主に医薬品についての効能効果や副作用、飲み合わせ等の情報提供を行っています。たくさんのお客様に「知らなかった、ありがとう」「あなたに選んでもらえて良かった」と言っていただき大変嬉しく、やりがいを感じています。
登録販売者の資格は少し勉強したからといって取れるものではありません。人体のしくみや成分の一つひとつまで覚えなくてはならないので大変ではありますが、就職先の幅も広がりますし、その知識は直ぐに役立つものです。
S.K.K.ではたくさんの友達ができ、日々楽しく過ごしたことを思い出します。遊びも勉強も両立できる学校なので学生生活を満喫できますよ!

ページトップへ


医療法人健医会 今岡医院

総合ビジネス学科 平成19年度卒業

棟方 由佳(弘前中央高校出身)


現在勤務している病院では医療事務と言っても仕事内容はさまざまで、院内全体の環境管理や患者さんの要望に対応するフロアマネージャー、診察前に患者さんの具合を聴く問診、患者さんの診察と同時進行で病名入力や薬の処方、検査の所見入力などを行う診察クラークなどがあります。毎月行うレセプトチェックも重要な仕事です。
仕事に必要なスキルは、医療事務の知識、接遇マナー、電子カルテの基礎知識と入力の速さです。学校で学んだビジネスマナーや専門的に学んだ基礎医学は大変役立っています。
何年も個人病院という決まった診療科にいると忘れていく知識もたくさんありますが、今でも学生の時に使っていたメモ、マーカーがたくさんついた教科書が役立っています。

ページトップへ


フォルトーナ(株式会社角長)

総合ビジネス学科 平成10年度卒業

相馬 広司(黒石商業高校出身)


ブライダルプランナーとして、結婚式を予定している二人のためにプランニングをして、サポートするのが仕事です。
結婚式といってもいろんなパターンがあり、どんな結婚式にしたいのか…、どんな演出や音楽がいいのか…、お客様の要望やニーズに応えて満足のいく結婚式にすることが私の使命です。人それぞれ事情やこだわりの条件が異なり大変な時もありますが、それをクリアして成功した時、達成感とりやりがいを感じます。また、お客様に感謝の言葉を言われた時、疲れやストレスも吹き飛びます。
私のモットーは『初心忘れるべからず』です。常に笑顔で、思いやりと愛情を持って接することを忘れずに、これからも幸せのお手伝いをしていきたいです。

ページトップへ


ホテルJALシティ青森
フロント(株式会社KCプレミアホテル青森)

総合ビジネス学科 平成22年度卒業

野村 友里(青森明の星高校出身)


私は夢であったホテルスタッフを目指しS.K.K.に入学しました。優しい先生方に囲まれてとても温かい雰囲気のアットホームという言葉が似合う学校でした。
今思えば学んだこと全てが実践に結びつくカリキュラムになっていました。特に、ホスピタリティの授業で学んだ「お客様への心遣いを行動に移す」ことの大切さを実感し、今も心に留めて仕事に取り組んでいます。
お客様が快適に気持ちよく過ごせることを考え、お帰りの際の満足した表情から仕事のやりがいを感じています。お客様にご満足頂ける為にどうすれば良いかを考え、上司からも学びながら「良いおもてなし」と「サービス」になるように、これからも周りの方々に感謝の気持ちを忘れずに日々努力していきます。

ページトップへ


キヤノンプレシジョン株式会社
管理部 人事課

総合ビジネス学科 平成15年度卒業

今井 朱里(東奥義塾高校出身)


私の仕事は、出向者の宿泊先の手配や旅費精算、従業員の財形貯蓄や持株の管理が主な業務ですが、現在はスキルアップの為、新しい業務についても勉強中です。
ルーチン業務を行いながら新しい業務の引き継ぎを行うのは、正直大変だと感じる事もありますが、今まで知らなかった業務を少しずつ覚えていくことがやりがいに繋がっています。
高校生の頃は、自分が社会に出るという想像ができませんでしたが、S.K.K.でビジネスマナーを学びインターンシップを経験し、少しずつ社会人としての自分を意識できるようになりました。電話応対や面接の練習も相手が先生ということもあり最初は照れくさく苦手でしたが、社会に出た今、とても活かされていると実感しています。

ページトップへ


株式会社エムエフノースジャパン
ウェルカーズ/マツダオートザム弘前神田
サービス課

総合ビジネス学科 平成25年度卒業

松山 佳(弘前中央高校出身)


私は現在、サービス課の整備に所属しており、主にフロント業務と保険担当として新規での保険獲得のアプローチをしたり、既存客の顧客管理をしています。
整備で入庫する車の引き取りや納車もするために、入社後には中型免許も取得し積載車(キャリアカー)の運転も出来るようになりました。他には、営業のアシスタント的な業務もします。
S.K.K.で学んだビジネス実務マナーは仕事をする上での力になっていますし、フロント業務では簿記やPCスキル、保険担当としてはファイナンシャルプランナーの授業が大変役に立っています。
会社には、たくさんのS.K.K.の先輩たちがいるのでとても心強いです。これから後輩が入社します、私も頼られる存在になれるよう頑張ります。

ページトップへ


株式会社よつば不動産

総合ビジネス学科 平成24年度卒業

秋元 宏太(尾上総合高校出身)


私は現在、お客様のお部屋探しのサポートをしています。住まいは人生の半分を過ごす場所であり、安心できる場所でなくてはいけません。その大切な住まいに関する仕事は信頼が求められ、責任はとても重いですが、それがやりがいでもあります。
S.K.K.は資格を取得して将来に活かせると思い入学しました。実際には資格取得だけではなく、課外実習や研修などが充実していてコミュニケーション力も磨かれたと思います。S.K.K.で友達の繋がりが増え、今でも友達や先輩と交流があり楽しいです。職場にもS.K.K.の先輩が2人います。今年、後輩も入ってきますが、一緒に働く仲間にも信頼されるようにこれからも頑張ります。

ページトップへ


大鰐町役場 税務課

公務員学科 平成25年度卒業

山田 龍太郎(弘前工業高校出身)


私は現在、大鰐町役場の税務課で仕事をしています。入庁して3ヶ月は日々の業務に加えて地方公務員の新採用者研修や税務研修などが有り、特に忙しかったように思います。S.K.K.の公務員学科は、1年課程なので公務員試験の勉強や資格取得は簡単なものではありませんでしたが、第一希望の大鰐町に合格できました。また、後期から学んだPCスキルや簿記、ビジネスマナーの多くが仕事で役立っています。ワードやエクセルは日常的に使用しますし、接遇に関しても勉強して良かったと実感しています。先生方や同級生とは今でも連絡を取り合っていますし、同級生とは遊びに行ったり交流も続いています。こうした繋がりを持てたことも本当に良かったと思っています。

ページトップへ

入学に関するお問い合わせ TEL 0120-433-226 9:00〜18:00(土・日・祝除く)