青森県弘前市にある専門学校。プログラム、デザイン、ホテル、ブライダル、医療事務、会計、公務員が学べる。

登録販売者コース

  • HOME »
  • 登録販売者コース

登録販売者コース

「地域のお客さまに美と健康を」
健康・美容の専門性の高い知識を持つ
登録販売者として、医薬品のプロをめざす!

国の施策でもある「セルフメディケーション」が普及する中、健康を支える人材が求められています。本コースでは、社会的信頼性が高い、「登録販売者」の資格を取得し、地域密着型の医薬品販売、調剤薬局事務、美容アドバイザーをめざします。

コースのポイント

  1. 国家資格『登録販売者』を取得し、薬やサプリメントの知識を持ったスペシャリストをめざします。
  2. 就職に強い!出店ラッシュが続く医薬品販売業界で登録販売者の有資格者は必要不可欠な存在です。
  3. 『登録販売者+調剤薬局事務』調剤薬局で事務員として働きながら、一般用医薬品の販売も出来ます。


カリキュラム

1年次 基礎
販売知識

販売知識販売技術や接客技術はもちろん、実践的なPOP作成等、幅広く専門知識を身に付けます。

調剤事務

調剤事務調剤に要した費用(調剤報酬)を計算する知識とレセプト作成のスキルが身に付きます。

2年次 応用・実践
接遇

接遇医薬品の情報提供やアドバイスには、接遇マナーが大切です。授業では接客シュミレーションで実践的に学びます。

美容知識

美容知識「美と健康」について、お客さまの悩みや要望を読み取り、適切にアドバイスできる美容部員を目指します。

PICK UP

美容実習

主に、スキンケアやマッサージ、基礎化粧の使い方などを体験します。お客さまの悩みを解消して差し上げられるアドバイスの提案力を実習を通して学びます。

職場実習

職場実習は、ドラックストアと調剤薬局の2箇所で行います。品出しや補充、店舗運営に関することなどを学びます。調剤事務では患者さんとのコミュニケーション法を現場で体感します。

カリキュラム一覧

医薬品基礎知識
人体と医薬品
薬事関連法規
化粧品基礎知識
美容知識
販売知識
簿記
接遇
実務実践
調剤事務
調剤医事コンピュータ
校外実習
外国語(中国語・韓国語・英語)
【共通科目】
就職対策
ビジネスマナー
硬筆書写
情報モラル
PCスキル

目指す資格

登録販売者試験(国家)
調剤事務管理士技能認定
リテールマーケティング(販売士)検定
日本化粧品検定
美容薬学検定
薬学検定
簿記検定
サービス接遇検定
Excel表計算処理技能認定試験
Word文書処理技能認定試験
ビジネス実務マナー技能検定

活躍のフィールド

調剤薬局
ドラッグストア
スーパー・ホームセンター等(調剤薬局事務、医薬品販売、美容アドバイザー)

登録販売者の紹介動画はコチラ!
薬局・薬店スタッフの紹介動画はコチラ!


まずはオープンキャンパスに参加してみよう!
申込はこちらから

入学に関するお問い合わせ TEL 0120-433-226 9:00〜18:00(土・日・祝除く)