青森県弘前市にある専門学校。プログラム、デザイン、ホテル、ブライダル、医療事務、会計、公務員が学べる。

平成29年度 内定者の声

  • HOME »
  • 平成29年度 内定者の声

内定者に喜びの声を聞きました!

平成28年度内定者の声はこちら


(右)商業デザイン学科 成田  寿梨さん  青森山田高等学校出身
(左)商業デザイン学科 市ノ渡 翔さん   三本木高等学校出身 
内定先 株式会社メンバーズ ウェブガーデン仙台

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 東京に本社があり北九州と仙台に支社がある、Webサイト運用サービスやSNSを使ったマーケティングを行っている会社です。私たちはWebデザイナーとして働きます。

【成田 寿梨】
Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 1年生の11月にメンバーズ主催のWebデザインのコンテストがありました。コンテストへの参加を通じ人事の方とコミュニケーションを取る機会が多く、親身になって事業説明や面接のアドバイスをしてくださいました。最終面接でもコンテストの話題もあり、緊張せずに受け答えすることが出来ました。

Q. 学校生活での思い出は?
A. ラジオ活動です。ラジオ出演もしましたが、ラジオの動画編集を任せていただきました。初めての動画編集だったため苦労もあり大変ではありましたが、それ以上にクリエイティブな活動を行っている喜びが大きく、とても楽しい作業でした。

【市ノ渡 翔】
Q. 内定先企業の魅力
A. メンバーズは様々なセミナーが開かれていて、仕事以外でも、技術や知識を増やすことの出来る環境が整っている点が、とても大きな魅力です。

Q. ためになった授業と理由
A. グループワークの授業です、単純に自分が楽しく好きな授業でもありますが、他の人の意見を聞き、自分にはない発想の仕方、考え方を知ることができ、自分の世界が広がるいい機会になりました。

ページトップへ

 


山形 周平さん
内定先 TISソリューションリンク株式会社
学科・コース 応用システム学科
出身校 第一学院高等学校

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 私は様々な人が使うネットワークやサーバーなど通信インフラにかかわる仕事をしたいと思っています。多くの顧客を持ち業務の幅が広く、システムインテグレータとして多くの事業と顧客を持つなどの業務の幅が広く、また、VRやpepperのような新技術にも力を入れており、国内では珍しい宇宙事業も行っているところが魅力です。

Q. 今後の抱負
A. 今後はネットワークやサーバー、セキュリティについての資格取得や経験を積んで、就職後には、この分野であればこの人に任せれば安心できると言ってもらえるように努力したいと思います。

Q. ためになった授業と理由
A. サーバー構築です。実際にサーバーとホームページを作り、うっすらとしか想像できていなかったことでもわかるようになり、業務内容が明確になりました。

ページトップへ

 


尾田 希捺さん
内定先 ソーバル株式会社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 弘前実業高等学校

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 東京の大崎に本社があり900人以上の従業員が働いているIT企業です。組み込み開発やアプリケーション開発など、幅広い事業を展開しており、私はプログラマーとして入社する予定です。インターンシップに参加した際、和気あいあいとした社内の雰囲気を感じここで働きたいと思いました。

Q. 就職活動でのエピソードを教えてください
A. 受験者は大学生ばかりで、最初は話についていくのが大変でしたが、徐々に打ち解け、都内での生活や就職活動の話で盛り上がり楽しかったです!慣れない都内での電車移動は大変でした。

Q. 後輩へのアドバイス
A. 自分の周囲の人たちが就職活動を始めていなくても、県外の大学生などは早期から活動しています。特に県外希望の人は、1年生の夏休みの活動から勝負が始まっています。少しずつでもエンジンかけて頑張れ!!

ページトップへ

 


菊地 渉さん
内定先 株式会社テクノプロ テクノプロ・エンジニアリング社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 尾上総合高等学校(既卒)

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 東京都の六本木に本社がありアウトソーシング事業を行っている企業です。私が思い描く様々なシステム開発に携わり、技術を磨きたいという思いが実現できると確信し、志望しました。IT情報システムと組込みエンジニアとして内定しました。

Q. ためになった授業と理由
A. Javaをはじめとするプログラムミングの授業です。面接の際にもそれぞれのプログラム言語の特徴や考え方について詳しく聞かれたので、学校で習っている内容は全て答えられるくらい理解しておくべきだと思いました。

Q. 学校生活での思い出
A. 1年の時に行った東京研修です。どのようなシステム開発をしたいか決まっていなかったので自己分析をする上でもとてもいい機会になりました。IT業界の働き方についても学べたので就職活動に活かすことが出来ました。

ページトップへ

 

入学に関するお問い合わせ TEL 0120-433-226 9:00〜18:00(土・日・祝除く)