青森県弘前市にある専門学校。プログラム、デザイン、ホテル、ブライダル、医療事務、会計、公務員が学べる。

平成29年度 内定者の声

  • HOME »
  • 平成29年度 内定者の声

内定者に喜びの声を聞きました!

平成28年度内定者の声はこちら


(右)情報システム学科 奈良 優大さん 弘前東高等学校出身
(左)情報システム学科 米澤  海さん 弘前東高等学校出身 
内定先 株式会社エス・イー・プロジェクト

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 東京都千代田区にあるシステム開発を行っている企業で、主な事業としてWebシステム、モバイルシステム、ヒューマンソリューションなどの派遣の業務を行っております。

【奈良 優大】
Q. 今後の抱負
A. エス・イー・プロジェクトは業務系、WEB系、モバイル系のシステム開発をしていて、業務に幅があるため様々な開発を経験出来るので楽しみにしています。

Q. ためになった授業と理由
A. Webサイト制作の授業でのHTMLやCSSや、Javascriptです。普段、良く見ているホームページサイトやインターネットの仕組みを学ぶことができました。

【米澤 海】
Q. 楽しかった行事は
A. スポーツ大会が印象に残っています。私が好きなバトミントンに出場し、チーム優勝することができました。休憩時間に先輩や先生方と試合することができてとても楽しかったです。
Q. ためになった授業と理由
A. ビジネスマナーです。会社に連絡をする方法などを学んでいたおかげで、就職活動にも活かされました。また、卒業後も役に立つことをたくさん教えてくれる授業です。

ページトップへ

 


佐藤 英奈さん
内定先 ウエルシア薬局株式会社
学科・コース 総合ビジネス学科 医療事務コース
出身校 秋田北鷹高等学校

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 東京都千代田区に本社があり、西は兵庫、東は山形まで店舗があり、現在、1,477店舗を構えており、内1,007店舗が調剤薬局を併設しています。今年度、ドラッグストア売上ランキング1位の会社です。

Q. 今後の抱負
A. 今後は、入社後に必要となる登録販売者の取得に向けて勉強するとともに、診療報酬請求事務や簿記検定を取得したいと思っています。また、趣味でやっているスキーの検定にも挑戦しようと考えています。

Q. 後輩へのアドバイス
A. 就職活動は自分を磨く一歩となり、とてもいい経験になります。余裕があるときに、気になる会社の見学や訪問、実際に店舗に足を運び、企業研究をすることをお勧めします。

ページトップへ

 


大高 直也さん
内定先 株式会社業務サポートサービス
学科・コース 情報システム学科 モバイルアプリケーションコース
出身校 岩木高等学校

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 企業の人事・福利厚生・事務を受託しているほか、書籍販売、携帯電話販売の受託など、企業サポートをしています。私は携帯電話販売スタッフとして内定をもらいました。

Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 携帯電話が好きで携帯電話に関わる仕事をしたいと思い企業研究しました。1年生の3月には業務サポートサービスに行きたいと決め、説明会に参加し、4月に1次試験、5月に2次試験を受け内定をもらいました。

Q. ためになった授業と理由
A. ビジネスマナーです。販売スタッフでは一番使うことになる授業なので今後のためにしっかりと勉強したいと思います。

ページトップへ

 


(右)情報システム学科 葛西 宏大さん  弘前南高等学校出身
(左)情報システム学科 村上 哲朗さん   岩木高等学校出身 
内定先 株式会社ケンファースト

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 東京都秋葉原にある会社で、主に金融系のWebシステム開発業務、運用・保守を行っています。また、受託開発やサービスなどの自社製品の開発も行っています。私たちはシステムの開発を行うアプリ開発エンジニアとして働きます。

【葛西 宏大】
Q. 今後の目標
A. 今後は、業務に必要な資格を一つ一つとっていきたいと思っています。企業からオラクルのブロンズ・シルバーを取得するよう言われているので取得に向けて頑張ります。

Q. 学校生活での思い出は?
A. とにかくモバイルアプリケーションコースは明るいというのが印象深いです。行事に限らず、いつもみんな明るいです。それでも、真面目にやるときはやるという一面を持っているなど、雰囲気が良く、とても楽しいです。

【村上 哲朗】
Q. 今後の抱負
A. みんなから慕われる立派なプログラマーになることです。まずは、プログラムをしっかり書けるようになり、人にも教えられるよう勉学に励みます。

Q. ためになった授業と理由
A. Androidアプリケーション開発の授業です。Javaの基礎を学べたことが大きな理由です。Javaはシステムの開発でもよく使うので勉強できてよかったです。

ページトップへ

 


信田 修兵さん
内定先 アイング株式会社
学科・コース 総合ビジネス学科 オフィスビジネスコース
出身校 黒石高等学校

Q. 内定先の企業を紹介してください(場所や業種、自分の職種など)
A. 東京都千代田区大手町に本社があります。ビルメンテナンス事業、空間創造事業、資産価値創造事業、人材サービス事業をしている会社です。私はビルメンテナンス事業の警備として現場経験を積んだ上で本社の経理として働きたいと思っています。

Q. 内定先を希望した理由(企業の魅力など)
A. お客様の多様なニーズに答えられるよう、様々な事業を展開し、常に挑戦し成長し続
けている事に魅力を感じました。お客様に対してサービスを売る仕事なので、常に笑顔でお客様に満足を提供し、事業の貢献に繋げます。

Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 東京の企業を3社同時に受けました。履歴書などの作成がとても大変でした。一番始めに選考を受けた企業は一次選考で落ちてしまい、「企業研究・自己分析・余裕」が大切だと気づき、その後は2社ともスムーズに進み2社から内定をいただきました。

ページトップへ

 


葛西 拓朗さん
内定先 青森トヨタ自動車株式会社
学科・コース 総合ビジネス学科 オフィスビジネスコース
出身校 黒石商業高等学校

Q. 内定先を希望した理由と抱負
A. 1年生の時から自動車業界を希望し、最上級車ブランド、レクサス車を取り扱い「TOP of TOYOTA」、世界のトヨタで働きたいと思っていました。営業職としてお客様との関係づくり、信頼づくりが大切なので、研修でしっかりと車のことを学びお客様とコミュニケーションをとれるようにしたいです。

Q. 今後の目標
A. 残りの学校生活も気を抜かず、Excel1級と電卓の段位取得に励みたいです。社会人になったらお客様との信頼関係を築き、10年後には高級車に乗れるよう頑張ります。

Q. ためになった授業と理由
A. 接遇の授業がためになりました。説明会などに参加すると企業の方から名刺をもらうことがあるので、授業などでやっておいて良かったと思いました。

ページトップへ

 


(右)情報システム学科 佐藤  健さん  青森西高等学校出身
(左)情報システム学科 樺澤 幸将さん  弘前中央高等学校出身 
内定先 株式会社アド・ソアー

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 神奈川県川崎市に本社があり、システム開発を行っている企業です。組み込み系の開発や業務系アプリケーションの開発などさまざまな分野に取り組んでいます。

【佐藤 健】
Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 3月から就職活動が解禁し、説明会や面接などで仙台や東京などに数回行きました。仙台は日帰りできますが、東京に行った際は友人の所に泊めてもらえたので、大変助かりました。

Q. ためになった授業と理由
A. プログラミングの授業です。私は初心者でしたが基礎から勉強し、十分に理解することが出来ました。アルゴリズムを学び手順も意識するようになり、今では得意な分野です。

【樺澤 幸将】
Q. 学校生活での思い出は?
A. スポーツ大会です。中学校の頃やっていて、趣味でもある卓球に出場し、とても楽しかったです。良い結果は残せませんでしたが、とても印象に残っています。

Q. 後輩へのアドバイスをお願いします
A. 就職活動の時期はあっという間に始まりました。なるべく早くから合同説明会に行くなど行動し、企業選びや就職活動に役立つ情報を聞いたりすることが大事です。

ページトップへ

 


工藤 虎哲さん
内定先 マルマンコンピュータサービス株式会社
学科・コース 応用システム学科
出身校 黒石高等学校

Q. 内定先の企業紹介と希望した理由
A. 弘前市に本社があり、看護のトータルサポートシステムを開発している会社です。
私は地元就職を希望しており、医療に関わるシステムの開発をしたいと思っていました。マルマンコンピュータサービスでは、医療システムを地元で開発できるため希望しました。

Q. 今後の目標
A. 将来的には、お客様の業務を把握し提案できるエンジニアになりたいと考えています。そのためには、残りの学生生活で、先生の要求をしっかりと分析し課題に取り組みたいです。

Q. 学校生活での思い出は
A. 東京研修です。システム系企業のセキュリティの厳重さや企業の人が作成したソースコ―ドからコメントの付け方などを知ることができました。システム業界のイメージを掴むことができ、自分が働く業界を実感することができました。

ページトップへ

 


五十嵐 照宙さん
内定先 明治安田システム・テクノロジー株式会社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 鶴田高等学校

Q. 内定先の企業紹介と魅力
A. 明治安田生命の関連会社にシステム提供する内販業務と他社へシステムを提供する外販業務が主な仕事です。私は地域限定職採用なので、東京での研修の後、弘前開発センターでプログラマとして仕事をします。インターンシップに参加した際に感じましたが、社員同士の仲が良く雰囲気のいい職場環境が魅力です。

Q. ためになった授業と理由
A. ビジネスウィークでの面接練習がとてもためになり、実際の面接でも活かすことができました。

Q. 後輩へのアドバイスをお願いします
A. 資格取得も大事ですが面接練習を特にしっかりとやっておいた方が良いです。言葉遣いを1年生のうちから直し、アピールできるよう頑張ってください。

ページトップへ

 


奥田 優也さん
内定先 ジスクソフト株式会社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 弘前工業高等学校

Q. 内定先の企業紹介をしてください
A. 神奈川県川崎市にあり、コンビニや銀行のATMなどの金融系組込みソフトウェアの開発をしています。

Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 東京研修のインターンシップで組込みソフトウェア開発に興味を持ち志望しました。最終試験で社長や役員の方々にプレゼンテーションを行いました。緊張しましたが、なかなか体験できないことなのでいい経験になりました。

Q. ためになった授業と理由
A. 就職対策です。企業へのメール返信の仕方、提出書類のマナー、面接練習など、実際に就職活動をした際、頻繁に行うため、とてもためになりました。

ページトップへ

 


(右)商業デザイン学科 成田  寿梨さん  青森山田高等学校出身
(左)商業デザイン学科 市ノ渡 翔さん   三本木高等学校出身 
内定先 株式会社メンバーズ ウェブガーデン仙台

Q. 内定先の企業を紹介してください
A. 東京に本社があり北九州と仙台に支社がある、Webサイト運用サービスやSNSを使ったマーケティングを行っている会社です。私たちはWebデザイナーとして働きます。

【成田 寿梨】
Q. 就職活動でのエピソードを教えてください。
A. 1年生の11月にメンバーズ主催のWebデザインのコンテストがありました。コンテストへの参加を通じ人事の方とコミュニケーションを取る機会が多く、親身になって事業説明や面接のアドバイスをしてくださいました。最終面接でもコンテストの話題もあり、緊張せずに受け答えすることが出来ました。

Q. 学校生活での思い出は?
A. ラジオ活動です。ラジオ出演もしましたが、ラジオの動画編集を任せていただきました。初めての動画編集だったため苦労もあり大変ではありましたが、それ以上にクリエイティブな活動を行っている喜びが大きく、とても楽しい作業でした。

【市ノ渡 翔】
Q. 内定先企業の魅力
A. メンバーズは様々なセミナーが開かれていて、仕事以外でも、技術や知識を増やすことの出来る環境が整っている点が、とても大きな魅力です。

Q. ためになった授業と理由
A. グループワークの授業です、単純に自分が楽しく好きな授業でもありますが、他の人の意見を聞き、自分にはない発想の仕方、考え方を知ることができ、自分の世界が広がるいい機会になりました。

ページトップへ

 


山形 周平さん
内定先 TISソリューションリンク株式会社
学科・コース 応用システム学科
出身校 第一学院高等学校

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 私は様々な人が使うネットワークやサーバーなど通信インフラにかかわる仕事をしたいと思っています。多くの顧客を持ち業務の幅が広く、システムインテグレータとして多くの事業と顧客を持つなどの業務の幅が広く、また、VRやpepperのような新技術にも力を入れており、国内では珍しい宇宙事業も行っているところが魅力です。

Q. 今後の抱負
A. 今後はネットワークやサーバー、セキュリティについての資格取得や経験を積んで、就職後には、この分野であればこの人に任せれば安心できると言ってもらえるように努力したいと思います。

Q. ためになった授業と理由
A. サーバー構築です。実際にサーバーとホームページを作り、うっすらとしか想像できていなかったことでもわかるようになり、業務内容が明確になりました。

ページトップへ

 


尾田 希捺さん
内定先 ソーバル株式会社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 弘前実業高等学校

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 東京の大崎に本社があり900人以上の従業員が働いているIT企業です。組み込み開発やアプリケーション開発など、幅広い事業を展開しており、私はプログラマーとして入社する予定です。インターンシップに参加した際、和気あいあいとした社内の雰囲気を感じここで働きたいと思いました。

Q. 就職活動でのエピソードを教えてください
A. 受験者は大学生ばかりで、最初は話についていくのが大変でしたが、徐々に打ち解け、都内での生活や就職活動の話で盛り上がり楽しかったです!慣れない都内での電車移動は大変でした。

Q. 後輩へのアドバイス
A. 自分の周囲の人たちが就職活動を始めていなくても、県外の大学生などは早期から活動しています。特に県外希望の人は、1年生の夏休みの活動から勝負が始まっています。少しずつでもエンジンかけて頑張れ!!

ページトップへ

 


菊地 渉さん
内定先 株式会社テクノプロ テクノプロ・エンジニアリング社
学科・コース 情報システム学科 ITエンジニアコース
出身校 尾上総合高等学校(既卒)

Q. 内定先企業の紹介と魅力
A. 東京都の六本木に本社がありアウトソーシング事業を行っている企業です。私が思い描く様々なシステム開発に携わり、技術を磨きたいという思いが実現できると確信し、志望しました。IT情報システムと組込みエンジニアとして内定しました。

Q. ためになった授業と理由
A. Javaをはじめとするプログラムミングの授業です。面接の際にもそれぞれのプログラム言語の特徴や考え方について詳しく聞かれたので、学校で習っている内容は全て答えられるくらい理解しておくべきだと思いました。

Q. 学校生活での思い出
A. 1年の時に行った東京研修です。どのようなシステム開発をしたいか決まっていなかったので自己分析をする上でもとてもいい機会になりました。IT業界の働き方についても学べたので就職活動に活かすことが出来ました。

ページトップへ

 

入学に関するお問い合わせ TEL 0120-433-226 9:00〜18:00(土・日・祝除く)