技術教育1に行ってきた!

応用システム学科3年ヤマガタと
同じく応用システム学科3年クドウ☆コテツです。

今日は技術教育1に行って来た感想を
書いていきたいと思います。

午前は走行体についての説明とRTOSについて講義を受けました。

RTOSは私たちはJavaを使うので直接は関係がなかったのですが、
マルチタスクの考え方は上手く活用していきたいです!
走行体についてはモータを動かしているPWMの
仕組みを勉強できました。
今まであいまいに理解していたところもあったので、
やはり今回のような教えてもらえる機会は大事だと思いました。

午後は実際にモデルを作成し、走行体を動かしてみました!
講義で何回も繰り返し述べられていた
「モデルとコードを対応付ける」ということは
ETロボコンだけではなく、これから先の開発でも
忘れてはいけない考えだと思いました。

最後に今回の技術教育は例年よりも出席率が高かったそうで、
他のライバルたちも高いやる気を持って、
地区大会に出場してくると思いました。
私たちも負けないように頑張ります!!

   ロボコン王に!!!! おれはなる!!!!
       クドウ☆コテツ先生の次回作にご期待ください

「技術教育1に行ってきた!」への2件のフィードバック

  1. あれ?ヤマガタ君は2年生でした?

    コテツ先生、ロボコン王目指して頑張れ!
    応援しています(^^♪

    1. 応援とご指摘ありがとうございます。
      ヤマガタは3年です。
      訂正しお詫び申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です