青森県弘前市にある専門学校。プログラム、デザイン、ホテル、ブライダル、医療事務、会計、公務員が学べる。

ITスペシャリストコース

  • HOME »
  • ITスペシャリストコース

it_sp_main

日々進化していくIT業界
知識と経験をしっかり積み上げて
最先端で活躍できる上級エンジニアをめざす!

最新技術やシステムが次々と生まれ、激しく変化するIT業界では専門性の高いスペシャリストが求められています。
3年間で高度なICT技術とお客様の要望を満たすヒアリング能力や社会人マナーなど人間力を磨き、即戦力となる人材を育成します。

コースのポイント

  1. やりたことは何かを見つけ出せる3年間。ネットワークやデータベースなど幅広く学ぶため選択の幅が広がります。
  2. 『ETロボコン』に挑戦し、システム開発に対しての技術力と実践力を高めます。
  3. 人々の動きによって変化する体験型・参加型のアート『インタラクティブデジタルアート』をデザインコースとのコラボ授業で制作します。

カリキュラム

1年次 基礎

コンピュータの基礎知識やソフトの利用技術などを初歩から学び、システムの開発手法やネットワークシステムなど様々な知識を習得。国家試験への取り組みも始まります。

開発導入

開発導入
システム開発をする上で大事なアルゴリズムについてScratchやRobotistを使い考え、学びます。

2年次 応用

1年次の学びを活かし、プログラミングスキルを身につけ、より実践的に学びます。またハイレベルな基本情報技術者をはじめ、多くの資格取得にも挑戦していきます。

Web開発

Web開発
HTML、JavaScriptでWebサイトの見た目を作り、PHPでWebサイトの内部のデータ連携について学びます。

3年次 実践
C言語

C言語
組込み開発において必要となるC言語を学び、教育レゴ『®マインドストーム®』で実践力と開発力を身につけます。

PICK UP

ETロボコン

技術教育の機会を提供することを目的としたロボットコンテスト『ETロボコン』に毎年参加しています。組込み、制御についてグループで開発工程を踏みながら作り上げます。2020年度より実機を動かすのではなく、シュミレータによる競技会に変更となり、オンライン実施となりました。

インタラクティブデジタルアート

「デジタルアート」とは、コンピューターで作り出す現代アートのひとつ。その中でも人の動きにセンサーが反応し、作品の色が変わったり動いたり変化するため参加して楽しめるアートを創り出すのがインタラクティブアートです。

カリキュラム一覧

システム導入
開発導入
基本情報試験対策
プログラム開発(Java、VBA、C#、C言語)
Web開発(HTML、JavaScript、PHP、SQL)
モデリング設計
開発演習(ロボコン)
デジタルコンテンツ開発
ネットワーク演習(サーバー構築、セキュリティ演習)
情報セキュリティ
システム就職対策(CAB/GAB)
業界研究
プレゼンテーション
実務実践
校外実習
【共通科目】
就職対策
ビジネスマナー
硬筆書写
情報モラル
PCスキル

目指す資格

基本情報技術者試験(国家試験)
情報セキュリティマネジメント試験(国家試験)
応用情報技術者試験(国家試験)
Webクリエイター能力認定試験
Javaプログラミング能力認定試験
C言語プログラミング能力認定試験
日商プログラミング検定(VBA)
Linux技術者認定試験
OJC-P(Oracle認定Javaプログラマ)
Excel表計算処理技能認定試験
Word文書処理技能認定試験
ビジネス実務マナー技能検定

活躍のフィールド

システムエンジニア(SE)
システムエンジニアの紹介動画はコチラ!
プログラマ
Webプログラマ
ネットワークエンジニア
サーバ管理技術者
モバイルアプリケーションエンジニア
モバイルコンテンツエンジニア
組込みエンジニア
セキュリティエンジニア


まずはオープンキャンパスに参加してみよう!
申込はこちらから

入学に関するお問い合わせ TEL 0120-433-226 9:00〜18:00(土・日・祝除く)