こんにちは!(^^)/登録販売者コース2年の新谷です!

夏!ということで、暑い日が続くとお酒が飲みたくなる大人の方も多いのではないでしょうか!

お酒は、「適量ならどんな良薬よりも効果がある」なんて言われますね。

ドラッグストアでも様々な種類のお酒が販売されていますが、

今回はそんなお酒と薬の関係について紹介していきます。

一つ目は「養命酒」!

よく耳にするこの養命酒、実は第2類医薬品なんです!

こちらは14種類の生薬が血行や代謝を助けてくれるので、体が疲れやすい人におすすめです!

二つ目は漢方薬の「五苓散」と「黄連解毒湯」

こちらは二日酔いになってしまった時の対策として服用します。

肝臓の働きを助け、二日酔いを改善してくれます!

ただし、薬があるからといって安心するのはよくありません。

お酒を飲む前にしっかりとご飯を食べ、肝臓の働きを助けることが大事です。

また、お酒と一緒に医薬品を服用することはやめましょう!とても危険です!

最後に!成人を迎えた僕が、この時期におすすめのお酒を少しだけ紹介していきます!

「ブルームーン」

ジンをベースにヴァイオレットリキュールという甘いスミレの香りの

リキュールを使用した、女性にとてもおすすめのカクテルです!

IMG_6344

香りも酸味も程良く、とても飲みやすいカクテルでした!

ちなみにこのカクテルの酒言葉には、「幸福な時間」「叶わぬ恋」といった意味があります。

「チャイナブルー」

フルーティーなライチリキュール、ブルーキュラソーをグレープフルーツジュースで割った爽やかなカクテルで、様々な年齢層の方に親しまれているドリンクです!

IMG_6335

味わいはとても爽やかで、この時期のじめじめとした暑さを忘れさせてくれるようでした!

このお酒のカクテル言葉は「自分自身を宝物だと思える自信家」だそうです!

資格試験や就職を控えている成人の方々にぜひ飲んで頂きたいお酒ですね~!(^^)!

お酒は二十歳からです!

二十歳を迎えた皆さんは上手にお酒と付き合っていきましょうね!

それでは、次回の登録販売者コースのブログをお楽しみに!