こんにちは(^^)/

 

オフィスビジネスコース2年の木田と川口です!

 

ITスペシャリスト・ITエンジニアコース1年のプログラミング基礎の授業紹介をします!

 

プログラミング言語5

 

 

 

 

 

 

 

プログラミングは難しいイメージがあると思いますが、この授業では『Scratch』というプログラミング言語を使って、楽しく学びながらゲームを作成していました(^O^)/

 

これからもっと難しいプログラミング言語の授業があるので、基礎を作るためにとても重要な授業であることがわかりました(*´ω`)

 

今回は代表の3名の方が作成した3つのゲームを取材しました!

 

<シューティングゲーム>

・ゲームセンターにもあるような、宇宙船で敵を撃墜するゲーム

・8時間ほどで完成

 

プログラミング言語10

 

 

 

 

 

 

 

<アクションゲーム>

・ゲームの音声も自分で入れた、スーパー〇リオのゲーム

・知名度で選択

・6時間ほどで完成

 

プログラミング言語14

 

 

 

 

 

 

 

<弾除けゲーム>

・弾をよけ続けるゲーム

・簡単にできるので選択

・2、3時間ほどで完成

 

プログラミング言語13

 

 

 

 

 

 

 

自分たちでゲームの設計図を考えていて、思わず「すごいなぁ・・・」と何度も口に出してしまいました( ^)o(^ )

 

一人ひとりのゲームの種類が違って、見ていてとてもわくわくする授業でした!